IPShareはチーム内での効率的な情報共有を支援する新しい形のワークフローシステムです。リモートワークの推進に伴い、導入が増えている、注目のサービスです。

 

  • 海外の工場や研究所との知財情報の共有に。
  • 開発部門と知財部での注目特許情報の共有に。
  • 全国の拠点における遅延のない知財情報把握に。

 

コラボレーション機能

  • ハイライトされた注釈チャットメッセージにより、プロジェクトでの共同作業が容易になります。
  • 各ドキュメントやプロジェクト全体で行われたすべての作業を簡単に追跡できます。
  • プロジェクト全体を簡単に検索して、特定のドキュメントを見つけることができます。
  • 直感的に利用できるワークスペース。多くのお客様が導入研修無しで利用を開始されています。

 

ここが便利

  • プロジェクト毎に特許公報、非特許文献を保存
  • 特許検索データベースPatBaseへ簡単アクセス(書誌、フルテキスト、図面、リーガルステータス、PDF公報 等)
  • 公報単位で注釈、ハイライト表示、ランキングやラベル付与、チャット入力が可能
  • 権限レベルは詳細にカスタマイズでき、クライアントは必要な案件、情報だけを閲覧、編集可能なため、セキュリティも万全
  • SDIの運用や調査結果の共有等で特に高い効果を発揮
  • 在宅体制においても効率よく情報共有が可能です
  • 初期費用不要、月額定額料金

 

(図:各国の法的情報を纏めたリーガルステータステーブル)

 

デモをご覧いただくと便利さが一目瞭然です。トライアルも可能です。是非お問合せください。

トライアル・お問い合わせ・導入事例のご希望はこちらから

*IPShare, PatBaseはMinesoft社の製品です。RWSグループは日本総代理店です。