特許分類活用コース【本編】7月27日(火)開催

株式会社RWSグループがお届けする、ワンランク上のサーチャを目指す方に最適な、サーチャ待望の特許調査セミナーです。 自身の豊富な調査経験はもとより、数多くの調査報告書の評価やチェックを行なってきた講師が、特許調査のスキルアップを図るためのキーポイントをお伝えします。 特許調査の基本に立ち返り、実務上で気を付けるべき点などを、事例を交えてわかりやすく説明します。
実務ですぐに使える特許調査セミナーとなっております。オンライン開催ですので、全国各地からのご参加をお待ちしております。

対象:
特許調査実務経験が0.5~3年程度の方
特許分類を駆使した精度の高い調査を身に付けたい方

 概要/特徴:
・国内および欧米の特許分類に関する理解を深める 
・特許分類の調べ方、改正情報の調べ方を把握する
・検索のための特許分類の特定方法を身に付ける

 所要時間:
・導入編(無料)30分 
・本編(有料) 3.5時間程度

セミナーのポイント:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※実務経験目安は、特許調査専任の方を想定したものです
※いずれも特定商用データベースの使用を前提としたものではありません

講師ご紹介/石井哲

P社で約10年、キヤノン(株)で約16年研究開発業務に従事。この間に多くの発明を創出。以後、異動し、定年後再雇用期間を含め16年余り特許調査業務に従事。技術分野を広範に担当。調査業務責任者の立場で部門内教育や調査品質改善等に注力した経験を持つ。 

また、ATIS特許調査分科会リーダーや特許検索競技大会実行委員を歴任。特許検索競技大会では、2009年から9年間連続してフィードバックセミナー講師を務めた。

特許サーチャが信頼される調査を実施することが特許サーチャの地位向上につながるとの信念のもと、調査セミナーを多数開催している。市民マラソンに出場するなど「スーパーじ~さん」を目指す。ハワイの自然が大好き。

開催日時・お申込み

【日時】2021年7月27日(火)13:00-16:45 ※途中休憩をはさみます。
※7月13日(火)に導入編(無料)を開催します。導入編の受講後に本編の受講有無をご判断ください。導入編のご参加のご都合がつかない方は、セミナー事務局までお知らせください。
※本セミナーは2021年2月12日に開催した内容とほぼ同じ内容になります。

【開催形態】オンライン

【使用ツール】GotoWebinerを利用します。 事前のアプリインストール等は必要ありません。

受講料】15,000円(税別)
※請求書は原則PDFにてお申込時のメールアドレスへお送り致します。郵送をご希望の場合はセミナー事務局までお知らせください。

お申込み方法】下記ボタンよりお申込みください。