会社概要

RWSグループは英国を本社に置く特許翻訳・調査会社です。年間9万件以上の特許翻訳を手掛けているほか、特許の保護・活用のための包括的なソリューションを提案しております。

翻訳に関しては、原文の意図を汲んだ高品質な翻訳を200ヵ国以上の言語で提供しており、各国特許庁のフォーマットに合わせた納品はお客様に大変ご好評頂いております。

特許翻訳以外にも本社を中心とした特許調査や43,000人のクラウドサーチャーを駆使した様々な調査をご提供しております。また、特許調査におけるデータベースである「PatBase」も日本をはじめ世界中でご好評を頂いているサービスの一つです。

近年では包括的なリングイスティックソリューションをご提供するべく、ライフサイエンス部門の翻訳やコンテンツのローカライズにも力を入れております。

グローバル企業の強みを生かし、知的財産のみならず、様々な視点でお客様をサポートします。

 

RWS group会社概要

設立 1958年
代表者 Chief Executive Officer   Richard Thompson
海外拠点 英国、米国、日本、中国、ドイツ、フランス、ベネルクス三国、スイス、チェコ、アルゼンチン、オーストラリアなど全30拠点
売上 約459億円 (決算月9月)  ※2018年9月
従業員数 2,459人
提供サービス 特許翻訳/調査/ドキュメンテーション/ウォチング調査/特許データベースPatBase

 

KK RWSについて(日本オフィス)

設立 1998年
代表者 原 真理恵
住所 東京都港区浜松町1-18-16住友浜松町ビル3F
従業員数 45名
翻訳者 約250名
提供サービス 特許翻訳/調査取次/EF・WFサービス取次/データベース(PatBase)販売及びサポート